みんなの肌潤風呂 成分

みんなの肌潤風呂はこんな方に

 

お風呂タイムは1日の疲れを癒す至福の時間…。

 

 

 

確かにお湯に浸かっている間は癒されるけど、

 

お風呂上がりに痒くなったり赤くなったりしちゃう…といったトラブルに悩まされている方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

せっかくのリフレッシュの時間も

 

お風呂を出た後のことを考えると台無しになっちゃいますよね。

 

 

 

そんな方にオススメなのが

 

入浴中にたっぷりお肌に潤いを与え、

 

過乾燥を防ぐ入浴剤“肌潤風呂”です。

 

 

 

こちら → アトピー肌専用入浴剤『みんなの肌潤風呂』

 

 

 

 

敏感肌さんやアトピー肌さんが入浴後に感じる痒みや赤みの一因に『過乾燥』があります。

 

 

 

これは文字通り、お肌が過剰に乾燥してしまう状態のことを言い

 

お肌に水分が足りていない弱ったお肌の人は

 

入浴後のお肌が乾燥することでさまざまなトラブルを引き起こしてしまうのです。

 

 

 

みんなの肌潤風呂は

 

敏感肌にお悩みの方に大人気の“みんなの肌潤糖”の姉妹製品です。

 

 

 

みんなの肌潤糖や

 

新しく発売された“みんなの肌潤ろーしょん”と一緒に使うことで

 

より実感できるので、お肌の乾燥やトラブルが気になっている方は併せて使うのがオススメ♪

 

 

 

「入浴をもっと楽しいものにしたい!」

 

入浴後のことを考えずにお風呂タイムを過ごしたい方は、

 

全額保証付きのこのチャンスに試してみてくださいね◎

 

 

 

みんなの肌潤風呂の特徴的な有効成分

 

みんなの肌潤風呂は

 

とっても希少な”別府明礬温泉の湯の花”という成分が使われています。

 

 

 

 

 

 

温泉好きの人なら、

 

温泉の“湯の花”がお肌に良いということをご存知も方も多いかと思いますが

 

通常の“湯の花”は硫黄が固まって出来ているのに対し

 

別府明礬温泉の湯の花”はミネラルが豊富な青粘土と炭酸ガスでできている全く違う材質のものなのです。

 

 

 

明礬温泉の湯の花は

 

皮脂や汗腺の油脂や汚れを除去する洗浄力をもち

 

たくさんのミネラル成分を含む栄養たっぷりの成分!

 

清潔なお肌を保ちつつコンディションを整えてくれるんです◎

 

 

 

でも明礬温泉の湯の花は原始的な藁葺き屋根の小屋で手作りされていて

 

大量に作ることができず、少量しか出回らない希少な成分なので

 

この成分を使用したみんなの肌潤風呂は1日300袋しか作ることができず

 

場合によっては売り切れてしまうことも。

 

 

 

乾燥トラブルが増えるこれからの時期は

 

特に手に入れづらくなる可能性がありますが

 

確実にGETできる購入方法が定期コースです♪

 

 

 

定期コースなら上限個数に週されずに確実に手に入れるので切らす心配もなくオススメ◎。

 

 

 

定期コースの詳細はこちら → みんなの肌潤風呂

 

 

 

 

「成分にこだわり、本当に良いものを届けたい!」

 

そんな真面目な姿勢ってなんだか安心できますよね。

 

 

 

肌トラブルを防ぐには

 

「乾燥は肌トラブルの素!」

 

 

 

これはもう誰もが知っていることだと思いますが、

 

実は乾燥と同じくらい注意したいポイントがあるんです◎

 

 

 

それは『お肌を清潔に保つこと』。

 

汚れを落としきれず、

 

古い角質(垢)が溜まると、

 

お肌のコンディションが悪化し保湿成分が十分に行き渡らなくなってしまうんです。

 

 

 

不要な角質をキレイに除去できていないと、

 

ガサガサ肌やゴワつき肌、刺激を感じるようになり肌トラブルを招いてしまうというワケ!

 

 

 

「肌を清潔に保つ」なんて一見当然のことのように思えそうですが

 

本当に綺麗な状態をキープするにはシャワーだけの入浴では不十分です。

 

 

 

【湯船につかるメリット】

 

湯船につかると体がポカポカして温まりますよね。

 

こうしてしっかり体が温まると毛穴が開き

 

毛穴の奥にある汚れを落とすことができるのです。

 

しかしシャワーだけの入浴では十分に体が温まらず

 

毛穴の奥にある目に見えない汚れまで取り除くことができません。

 

 

 

とは言え

 

 

 

あまり温まると乾燥肌の人や敏感肌の人は潤いが逃げて

 

お風呂上がりが心配になってしまいますが…

 

肌潤風呂を入れることで湯船全体が保湿成分で満たされ

 

その保湿成分を吸収することで入浴後もしっとり潤うお肌をキープできるんです◎

 

 

 

過乾燥は「清潔」×「保湿」で防ぐ!

 

この2つを覚えておくようにしましょう〜♪

 

 

 

http://www.bot-builders.com/http://www.bar4bar.com/http://www.etnx01.com/